スポンサーリンク




奈良お勧め観光スポット 大化改新ゆかりの地『談山神社』

Share on Facebook

LINEで送る
Pocket


談山神社はいつ誰に建てられた?

奈良お勧め観光スポット 大化改新ゆかりの地『談山神社』

談山神社(たんざんじんじゃ)は、西暦645年5月 中臣鎌子(後の藤原鎌足公)と中大兄皇子(後の天智天皇)が、蘇我入鹿(そがのいるか)を討つ、有名な『大化改新』の談合を行った場所がこの山で、「談い山」「談所ヶ森」と呼ばれ、現在の談山神社の社号の起こりとなりました。

鎌足公の没後、長男の定慧和尚が留学中の唐より帰国し、父の由縁深い現在の談山神社に墓を移し、十三重塔を建立されました。

大宝元年(701)には神殿が創建され、御神像をお祭りして現在の談山神社に至っています。

 

談山神社にはどんな建物がある?

 

総社本殿、総社拝所、神廟拝所、権殿、十三重塔、拝所、本殿、東殿、竜神社、比叡神社などの建物があります。

総社拝殿には、『開運出世の福宝』の『福禄寿神』が祀られております。

十三重塔は、1532年に建てられ、十三重塔が現存している唯一の建物となっています。

境内には、縁結びの神様『恋神社』やパワースポットの『龍神社』があり、今も『霊地』として伝えられています。

 

談山神社の見どころは?

 

談山神社の見どころは、総社本殿、総社拝所、神廟拝所、権殿、十三重塔、拝所、本殿、東殿、竜神社、比叡神社と多くの歴史的建造物があり、それらの建物の中に祀られている神様です。また、談山神社はパワースポットでもあります♪

 

談山神社へ続く坂道です(^^♪

談山神社の前には大きなホテルがいくつか立っており、多くの観光客が宿泊できます。

奈良お勧め観光スポット 大化改新ゆかりの地『談山神社』へ続く坂道

 

談山神社の入口

奈良お勧め観光スポット 大化改新ゆかりの地『談山神社』入り口

 

談山神社の入り口をくぐると、まず最初に目にするのが、総社本殿(写真左)と総社拝殿(写真右)です。

奈良お勧め観光スポット 大化改新ゆかりの地『談山神社』 総社本殿(写真左)と総社拝殿

総社本殿の内部の壁には狩野永納の壁画が残っています。

 

 

総社拝殿

奈良お勧め観光スポット 大化改新ゆかりの地『談山神社』 総社拝殿

総社拝殿には、『開運出世の福宝』の『福禄寿神』が拝観できます。

 

パワースポット『岩くら』と『龍神社』

奈良お勧め観光スポット 大化改新ゆかりの地『談山神社』 パワースポット『岩くら』と『龍神社』

岩くら』と『龍神社』は、古神道の信仰の姿を今に残した『霊地』です。

天上から神を迎え、祭祀を行ったとされています。

さらに、この瀧は大和川の源流でもあり、神聖な神の水が神山より千古の時代を経て、湧き続けています。

岩上のやしろは、飛鳥時代に大陸から龍神信仰が入ってきて、日本の水神と集合し、龍神社と呼ばれるようになりました。

 

比叡神社

奈良お勧め観光スポット 大化改新ゆかりの地『談山神社』 比叡神社

比叡神社は、1627年に建てられました重要文化財です。

もともとは飛鳥の大原宮にあったものを移築したそうです。

一間社流造で、千鳥破風と軒唐破風が設けられた檜皮葺の屋根に、色彩が残る鮮やかな綺麗な社殿です。

 

本殿

奈良お勧め観光スポット 大化改新ゆかりの地『談山神社』 本殿

朱塗りで極彩色の装飾が華やかな本殿です。

1850年の建築で、藤原鎌足の像が安置されています。

 

拝殿

奈良お勧め観光スポット 大化改新ゆかりの地『談山神社』 拝殿

本殿の向かいにあるのが拝殿。

畳引きの大きな部屋から辺りを一望できます。

 

東宝庫

奈良お勧め観光スポット 大化改新ゆかりの地『談山神社』 東宝庫

本殿の東西に宝庫があります。(写真は東宝庫)

どちらも1619年に建てられました。

ともに同じ形式の校倉造で重要文化財に指定されています。

 

神廟拝所

奈良お勧め観光スポット 大化改新ゆかりの地『談山神社』 神廟拝所

神廟拝所は、重要文化財で、藤原鎌足が祀られております。

神廟拝所も極彩色でとても綺麗な建物です。

 

東殿奈良お勧め観光スポット 大化改新ゆかりの地『談山神社』 東殿

東殿です。

別名は『恋神社』。

また、鏡女王とも呼ばれています。

縁結びの神として参拝客があとを絶ちません。

 

むすびの岩座

奈良お勧め観光スポット 大化改新ゆかりの地『談山神社』 むすびの岩座

縁結びのご利益があるお岩です。

古来より神の鎮まる岩座といわれております。

岩を撫でて心で思って祈願をします。

 

龍珠の岩座

奈良お勧め観光スポット 大化改新ゆかりの地『談山神社』 龍珠の岩座

光を放つ霊石と伝えられています。

副運上昇をお祈りして下さい。

 

十三重塔

奈良お勧め観光スポット 大化改新ゆかりの地『談山神社』 十三重塔

談山神社を象徴するような建築『十三重塔』。

鎌足の長男 定恵和尚が父の供養のために建てたものです。

1532年に建てられ、十三重塔が現存している唯一の建物となっています。

初重から上に向かって徐々に屋根が小さく、階高を小さくしているため、屋根が連続して見える。

 

ご朱印

最後に朱印を頂きました。

奈良お勧め観光スポット 大化改新ゆかりの地『談山神社』 ご朱印

 

料金・アクセス

 

拝観料は、大人 ¥600円、小学生 ¥300円、小学生未満は無料。

 駐車場は、無料

 

 

Share on Facebook

LINEで送る
Pocket


[スポンサーリンク]




その他のお勧めスポット

コメントを残す