スポンサードリンク




南紀白浜アドベンチャーワールド 赤ちゃんパンダ

南紀白浜アドベンチャーワールドに今年9月18日に誕生した赤ちゃんパンダです。

まだ体重も2,290g(^^♪

とても小さくて可愛いです!

お父さんは「永明」、お母さんパンダは「良浜」。

お母さんパンダ 良浜が笹を食べている姿もとても可愛いです。

赤ちゃんパンダの名前がようやく決まりました(^^♪

名前は『結浜(ゆいひん)』です!

南紀白浜アドベンチャーワールド 赤ちゃんパンダ

南紀白浜アドベンチャーワールド 赤ちゃんパンダ

南紀白浜アドベンチャーワールド 赤ちゃんパンダ

 

 

南紀白浜アドベンチャーワールド『双子のパンダ』

ゴールデンウィークに南紀白浜に行ってきました。

ゴールデンウィークと言っても5月8日だったので、もうゴールデンウィークとは言わないかも知れません(汗)

で、目的の双子のパンダの桜浜桃浜を見て来ました。 アドベンチャーワールドでは、パンダの公開タイムと言うのがあって、9時45分から16時30分まで屋内の運動場で遊んでいるところを見ることができます。

元気いっぱいでぬいぐるみ見たいでしたね。

外で芝生で遊んでいるところを長い間眺めてました。。。

朝日TVや毎日TVの取材の方が来て撮影をして、小さいな子供にインタビューなんかもしており、パンダ大人気でした。

お父さんパンダの永明や、陽浜も見ることができました。

I went to Nanki Shirahama in Wakayama prefecture to take a short vacation during Japan long holiday in beginning of May, it is called Golden week holiday in Japan. I wanted to see twin baby panda in Nanki-Shirahama adventure world. Twin baby panda is each named “Ouhin” and “Tohin”. They are so cute like soft toys and vigorous. I pored them as I forgot that time passes. I had so good time. Twin baby pandas are very popular from children to adults in Japan. Moreover I could see father panda “Eimei” and his son “Yohin”.

南紀白浜アドベンチャーワールド 双子のパンダ(twin Panda)

「南紀白浜アドベンチャーワールド『双子のパンダ』」の続きを読む…

南紀白浜アドベンチャーワールドのマリンワールド

南紀白浜アドベンチャーワールドのマリンワールドには、たくさんの魚をはじめ海獣がいます。

なかでもイルカは頭が良くて可愛いです。

日に何回か公演するイルカショーは女性の指導員の方と息がピッタリで、よく訓練されているのがわかります。

その女性の指導員の方とイルカがおりなすドラマティックな演出がまた他の水族館のイルカショーとは一味もふた味も違って観客を楽しませてくれます。

実はこの指導員の方もイルカに負けず可愛かったです。

数年前まではオルカショーも有ったのですが、残念ながら亡くなってしまっていまではもう見ることもできません。

その他愛らしいラッコやいきいきと泳ぐホッキョクグマ、ヨチヨチ歩くペンギンなどなど子供だけではなく、大人も楽しませてくれます。

あっ、そうそう、オットセイ、アザラシ、カワウソたちもいます。一日では回りきれないくらいでした。

南紀白浜アドベンチャーワールドのマリンワールド