スポンサードリンク




串本のお勧め観光は橋杭磐と熊野三山の巡礼 橋杭磐の写真も掲載!

串本のお勧め観光は橋杭磐と熊野三山の巡礼 橋杭磐の写真も掲載!

和歌山県串本町は本州最南端の地で太平洋の海が綺麗で、背後には山もあります。

串本にこれから観光にでかける方にお勧めのスポットや写真をご紹介致します。

また、『熊野本宮大社』、『熊野速玉大社』、『熊野那智勝浦大社』、『那智山青岸渡寺』の熊野三山への巡礼の方への情報も掲載しております。

ぜひ旅の参考にして下さい。

 

「串本のお勧め観光は橋杭磐と熊野三山の巡礼 橋杭磐の写真も掲載!」の続きを読む…

西國三十三所 1番札所 那智山青岸渡寺への最短アクセスは?無料駐車場や三重塔、御朱印を紹介

那智山青岸渡寺はいつ、誰が建てた?

 

那智山青岸渡寺への最短アクセスは? 無料駐車場や三重塔、御朱印までご紹介♪

 

那智山青岸渡寺は、一千日(3年間)の滝篭りをされた花山法皇が、永延2年(988)に西国三十三ヶ所第一番札所として定められました。

「西國三十三所 1番札所 那智山青岸渡寺への最短アクセスは?無料駐車場や三重塔、御朱印を紹介」の続きを読む…

神倉神社はパワースポット 神倉神社の駐車場から石段まで解説

神倉神社はいつ、誰が建てた?

 

神倉神社はパワースポット 神倉神社の駐車場から石段まで解説

 

神倉神社は、熊野大神が熊野三山として祀られる以前に一番最初に神が降臨された聖地です。

神倉神社がまつられている神倉山(かみくらさん)は神が降臨する神体山として古くから崇められてきました。

いつ、誰により祀られたかは不明です。

ただ、神倉神社より約1キロほど離れた熊野速玉大社には、お遷りになったのが、西暦182年(景行天皇五十八年)と言われています。

よってそれ以前から祀られていたことがお分かりになるかと思います。

お遷りになったことにより、神倉神社を『元宮』、熊野本宮大社を『新宮』とも呼びます。

「神倉神社はパワースポット 神倉神社の駐車場から石段まで解説」の続きを読む…