スポンサードリンク




和歌山 お勧め珍サルと楽しめるスポット

珍しいサルと楽しめる南紀白浜アドベンチャーワールドをご紹介♪

珍しいサルとは、『ワタボウシタマリン』、『リスザル』、『アカテタマリン』です。

『ワタボウシタマリン』は、ブラジル アマゾン川北部に生息しており、体長は24センチから30センチメートル。

かなり小さいですよね。

特徴はなんと言っても、その名前にもなっているとおり頭頂部の羽毛が綿のように見えるところです。

  南紀白浜アドベンチャーワールドの珍しいサル『ワタボウシタマリン』

「和歌山 お勧め珍サルと楽しめるスポット」の続きを読む…

双子のパンダ姉妹のじゃれ合いがめちゃくちゃ可愛いくて癒されます(^^♪

南紀白浜アドベンチャーワールドは多くのパンダがいて見ているだけでも癒されてしまいます。

ご紹介する動画も双子のパンダ姉妹のじゃれ合いがめちゃくちゃ可愛いくて癒されます(^^♪

木に登ったり、ぶら下がったりと見ていると木から落ちてしまうのかなぁってドキドキしてしまいますが、

それ以上になんと言ってもカワイイです。

双子のパンダの名前は「桃浜」ちゃんと「桜浜」ちゃんです。

ぜひ見て癒されて下さい。

南紀白浜アドベンチャーワールド 赤ちゃんパンダ

南紀白浜アドベンチャーワールド 赤ちゃんパンダ

南紀白浜アドベンチャーワールド 赤ちゃんパンダ

 

 

 

南紀白浜温泉の名物 クエ料理を楽しむ♪

日に日に暖かくなってきました♪

寒いより暖かいほうが好きなんですが、寒い季節のほうが美味しいものがたくさんあるんですよね。

南紀白浜温泉では、クエ料理が有名。

和歌山市内からは白浜温泉まで平日なら車で1時間ぐらいで着いてしまいます。

南紀白浜まで高速が延長されすごく短時間で行けるようになりさらに便利♪

ただし、日曜日の午後の登りは特に注意が必要。

めちゃくちゃ混みます。

と言うのも湯浅から御坊まで1車線になります。

ちょっと早めに南紀白浜を出発することをお勧めします。

で、本題のクエ料理ですが、本当に満悦できました。

クエ鍋はもちろん、寿司、キモ、刺身など最後にはお約束のクエぞうすい♪

南紀白浜温泉の名物 クエ料理を楽しむ♪

「南紀白浜温泉の名物 クエ料理を楽しむ♪」の続きを読む…