スポンサーリンク




日本の三管廊の一つ和歌山の『和歌浦天満宮』

Share on Facebook

LINEで送る
Pocket


学問の神様「菅原道真」を祀り、太宰府天満宮、北野天満宮とともに日本の三管廊と言われる和歌浦天満宮に行って来ました。

階段は写真のとおり、かなり急で段数も多く、ひざや足腰の弱い方にはちょっと厳しいかも知れません。

が、正面階段の左には緩やかな階段もあり、お年寄りの方にも優しくなっております。

本殿は内外部とともに華麗な極彩色。壁画は狩野・土佐両派の画家によって描かれています。

また、本殿正面には合格祈願の絵馬が奉納されています。

Wakayama Tenmangu enshrine Michizane Sugawara who is god of learning in Japan. Wakayama Tenmangu is called “Japan’s three Michizane shinto shrine” with Dazaifutenmangu and Kitanotenmangu. There is steep slope as placed photos. But there is gentle slope too at side route. Main shrine was painted by violent colors. Wall painting was drew by artist Kano and Tosa. There dedicated a lot of Ema to pray for getting into college or high school.

日本の三管廊の一つ和歌山の『和歌浦天満宮』

日本の三管廊の一つ和歌山の『和歌浦天満宮』

日本の三管廊の一つ和歌山の『和歌浦天満宮』

日本の三管廊の一つ和歌山の『和歌浦天満宮』

 

また、本殿左には、縁結びの神様「白山比賣神社」(写真右)、食事に感謝する神様「天照皇大神社」(写真中央)、厄除け、延命長寿の神様「多賀大社」(写真右)が祀られております。

At left side of main shrine, there is a god “白山比賣神社” for marriage tie(left side in a below photo), god “天照皇大神社” for foods(center in a below photo) and a god “多賀大社” for charming against bad luck(right side in a below photo).

日本の三管廊の一つ和歌山の『和歌浦天満宮』

日本の三管廊の一つ和歌山の『和歌浦天満宮』

 

アクセスはこちら↓

Access 和歌山市和歌浦西2-1-24

駐車場あり:無料

2-1-24 Wakaura nishi, Wakayama city, Japan

parking fee : free

大きな地図で見る 

 

 

Share on Facebook

LINEで送る
Pocket


[スポンサーリンク]



こんな記事も読まれています♪

コメントを残す