スポンサーリンク




和歌山の日本庭園『琴ノ浦温山荘園』

Share on Facebook

LINEで送る
Pocket


温山荘は愛媛県生まれで明治21年に日本で初めて動力伝導ベルトを制作し、その後、世界有数のベルトメーカーとなった新田帯革製造所(現ニッタ株式会社)の創業者、新田長次郎翁により、この地に造園されたものです。

Onzansoen was made by Nitta, Chojiro in 1888 who was born in Ehime prefecture. He also produced power conduction belt for the first time in Japan. Currently it become Nitta Co.,Ltd.

新田長次郎翁の銅像です。 This is bronze statue of Nitta, Chojiro.

和歌山の日本庭園『琴ノ浦温山荘園』

和歌山の日本庭園『琴ノ浦温山荘園』

和歌山の日本庭園『琴ノ浦温山荘園』

和歌山の日本庭園『琴ノ浦温山荘園』

和歌山の日本庭園『琴ノ浦温山荘園』

 

母屋の地下にはダンスホールがありました。右端に写っているのはビリヤード台です。

There is dance hall on underground. At right side there is a pool table.

和歌山の日本庭園『琴ノ浦温山荘園』

 

敷地内には地下道が造られており、当時の贅沢な暮らしが想像できます。

There is subway on a premise, it makes me image Luxurious living. 和歌山の日本庭園『琴ノ浦温山荘園』

和歌山の日本庭園『琴ノ浦温山荘園』

和歌山の日本庭園『琴ノ浦温山荘園』

和歌山の日本庭園『琴ノ浦温山荘園』

和歌山の日本庭園『琴ノ浦温山荘園』

 

トンネルを通り抜けるとそこにはプライベートビーチがありました。

There is private beach through tunnel.

和歌山の日本庭園『琴ノ浦温山荘園』

和歌山の日本庭園『琴ノ浦温山荘園』

 

茶室にも入らせて頂きました。

You can see inside of tea room but needed reservation.

和歌山の日本庭園『琴ノ浦温山荘園』

和歌山の日本庭園『琴ノ浦温山荘園』

和歌山の日本庭園『琴ノ浦温山荘園』

和歌山の日本庭園『琴ノ浦温山荘園』

 

アクセスはこちら↓

〒642-0001 和歌山県海南市船尾370

駐車場あり:300円

入場料:大人400円、高・中・小学生200円

370 Funao, Kainan city, Wakayama prefecture, Japan

admission adult 400YEN, student 200YEN

大きな地図で見る 

Share on Facebook

LINEで送る
Pocket


[スポンサーリンク]



コメントを残す