スポンサーリンク




熊野本宮大社のお勧めランチは!?

Share on Facebook

LINEで送る
Pocket


熊野本宮大社へのアクセスは!?

 

熊野本宮大社のお勧めランチは!?

熊野本宮大社は、和歌山県田辺市の山の中にあります。

大阪方面から高速を使って行かれる場合は、阪和道から湯浅御坊道を通って南紀田辺ICで降りて一般道で行く経路。

もしくは、和歌山県橋本市、奈良県五條市を通って、国道168号線で行く経路があります。

和歌山ICから3時間から4時間ぐらいで到着します。

また、国道168号線で行く経路も橋本市から同じぐらいの時間で到着することができます。

車酔いされない方なら、国道168号線で行く経路をお勧め致します。

なぜなら周りの風景を楽しみながら、ドライブを満喫することができるからです。

昔に比べて、道路もかなり整備され大きな走りやすい道が多く出来ています。

ただ、途中まだ整備がされず、車が対向できないような細いところもありますので注意が必要です。

バイクの方も走っていられるので楽しい旅行、十分注意して下さいね♪

トイレも所々にあり困ることもありませんのでお勧めです。

また、熊野本宮大社までの途中に温泉があり、気軽に温泉を楽しむことができます。

アクセスはこちら↓

 

熊野本宮大社の途中にある温泉がお勧め!

 

熊野本宮大社にお参り行く際はぜひ、入浴の用意をして行きましょう!

もちろん日帰りの方にもお勧めの遊び方です。

というのも熊野本宮大社の周辺や途中に質の良い温泉があり、旅の疲れを癒してくれます。

肌は滑らかなになりますし、その温泉を飲んでも健康になれます。

ぜひ、入浴して楽しんで下さいね♪

では、私も入浴した温泉『十津川温泉 庵の湯(いおりのゆ)』をお勧め致します。

十津川温泉 庵の湯(いおりのゆ)の玄関です↓

十津川温泉 庵の湯(いおりのゆ)の玄関

 

階段を降りて行くと温泉があります↓

十津川温泉 庵の湯(いおりのゆ)の玄関

 

温泉から見た風景です↓

十津川温泉 庵の湯(いおりのゆ)から見た風景

 

料金は、大人400円・子供200円です。

営業時間は、AM7:30~PM9:00。

休業日は火曜日です。

源泉かけ流しで、温泉入口には足湯もあり、入浴せずに利用することもできます。

また、温泉も10リットル 100円で販売されておりお持ち帰りすることができます♪

飲泉湯もあり痛風・肝疾患・慢性消火器疾患・糖尿病に効果があります。

十津川温泉 庵の湯(いおりのゆ)の飲泉湯

 

熊野本宮大社周辺でのランチのお勧めは!?

 

熊野本宮大社は和歌山の山深いところに位置していますが、熊野本宮大社の周辺には、売店やレストラン、蕎麦屋、コンビニもあり食べることにあまり困りません。 そんな食事処の中から、実際に私も食べてお勧めできるのが『しもじ本宮店』の『熊野牛重』です。

それがこれ↓

熊野本宮大社のお勧めランチは『しもじ本宮店』の『熊野牛重』

 

せっかく和歌山までこられたのですから、他ではあまり食べられないものを食べたいものです。

で、この『熊野牛重』はもちろん熊野牛肉のみを使っており、そのお味や肉質も柔らかく美味しく頂けます。

お値段も1,000円以上は致しますが、せっかくの旅行ですから美味しものを美味しく頂きたいのです。

あと、この『しもじ本宮店』でよく注文されていたのが、『海老入りかきあげうどん』です。

大人から子供まで大人気。

私の『熊野牛重』がくるまで、何人もの方が注文をされていました。

 

Share on Facebook

LINEで送る
Pocket


[スポンサーリンク]




その他のお勧めスポット

1件のトラックバック

コメントを残す